「Word・Excel」カテゴリーアーカイブ

このカテゴリーでは、Microsoft WordやExcelについて扱います。

Microsoft Excelの表示形式一覧

今回は、Microsoft Excelの表示形式を一覧形式で紹介していきます。

なお、Excel2013での表示形式となっておりますが、ごく一部を除き最新のExcelでも利用可能です。

表示形式一覧表

Excelには、下記の表のようにいくつかの表示形式が用意されています。

  • 標準
  • 数値
  • 通貨
  • 会計
  • 日付
  • 時刻
  • パーセンテージ
  • 分数
  • 指数
  • 文字列
  • その他
  • ユーザー定義

以下でこれらの表示形式について細かく触れていきます。

続きを読む Microsoft Excelの表示形式一覧

Microsoft Excelのよく使う関数の使い方

今回は、Microsoft Excelのよく使う関数の使い方を紹介していきたいと思います。

なお、Office2013を使用して紹介していくので、画面配置が違うことがありますが同じ関数で同じように使うことができます。(2013より古いバージョンだと非対応の場合があります)

関連記事

まず、以下のような製品別売上表があります。

今回はこの表に「合計」「平均値」「最大値」「最小値」「数字の個数」「合否」を求めていきたいと思います。

関数の使い方

その前に、関数の使い方を紹介します。

関数の使い方には以下の3種類あります

  1. オート SUMを使う
  2. 関数の挿入を使う
  3. 数式バーに直接入力する
続きを読む Microsoft Excelのよく使う関数の使い方

Microsoft Wordで文書を綺麗に作るコツ

今回は、MicrosoftのWordで文書を綺麗に作るコツを紹介していきます。

なお、Microsoft Word 2013を使用しているため、バージョンにより画面が異なることがあります。ただし、今回紹介する機能は全てのバージョンで共通となっています。

関連記事

まずは悪い例です。

文字を揃えるのにスペースを使っていますが、他のPCで開くとレイアウトが崩れる原因になるので駄目です。

次に良い例です。

中央揃えや右揃え、見出し、段落番号を活用することで整った文書を作成することができます。

このように作成することで、他のPCで開いてもレイアウトが崩れる可能性を抑えることができます。

続きを読む Microsoft Wordで文書を綺麗に作るコツ

Microsoft Excelのエラー別解決方法

今回は、MicrosoftのExcelでのエラー別解決方法について紹介していきます。
なお、Office2013を使用して紹介していくので、当てはまらない可能性もありますが予めご了承ください。

関連記事

セルの左上に緑の三角形が表示される

緑の三角形はそのセルで何らかのエラーが発生していることを表しています。

該当セルをクリックするとエラーメッセージが表示され、メッセージは「数式は隣接したセルを使用していません」となっています。

このエラーは、周囲のセルと範囲の指定が違っているために表示されます。
意図的なものであれば無視しても問題ないです。

続きを読む Microsoft Excelのエラー別解決方法