「テレビ・オーディオ」カテゴリーアーカイブ

このカテゴリーでは、テレビ関連やオーディオ機器について扱います。

NFJ謹製エンクロージャー自作キットの組立

今回は、株式会社ノースフラットジャパン(North Flat Japan)が販売している「NFJ謹製エンクロージャー自作キット」の組立について紹介します。

公式サイト

内容物と必要なもの

まずはキットの内容物です。

  • 日本製MDF材 122x104x9mm厚 12枚
  • サンドペーパー #240×1枚 #400×1枚
  • ニードルフェルト 1枚
  • 2Pプッシュターミナル 2個
  • ガイドシート A4サイズ 1枚
  • バスレフポート 2個
  • 赤黒内部配線ケーブル 2本
  • 取付ねじ大 8本
  • 取付ねじ小 4本
  • スポンジゴム足 8個
  • FX-AUDIO- 立体エンブレム 2枚
続きを読む NFJ謹製エンクロージャー自作キットの組立

BS新チャンネルの追加方法

今回は、東芝「REGZA」とパナソニック「VIERA」「DIGA」でのBS新チャンネルの追加方法を紹介します。

この設定を行うことで1-12chのボタンで選択できるようになります。
ただし、WOWOWやスター・チャンネルを含む全てのチャンネルを見る場合は、この設定を行うと選択できなくなるチャンネルが出るので注意が必要です。

BS新チャンネルとは

2022年3月に新たに3つのテレビ局が開局しました。以下の3局を指しています。なお、全て無料放送となっています。

  • BSよしもと 260ch 2022年3月21日開局
  • BS松竹東急 260ch 2022年3月26日開局
  • BSJapanext 263ch 2022年3月27日開局

東芝 REGZA(レグザ)

まず、リモコンの「設定」ボタンを押します。

次に“初期設定”を選択します。

上下ボタンで項目を選択し、決定ボタンで確定します。

続きを読む BS新チャンネルの追加方法

[分解] ソニー ウォークマン NW-A16

2022年最初の記事は、ソニーのウォークマン“NW-A16”を分解してみたです。

関連記事

主な仕様(公式サイトより)

内蔵メモリー容量32GB(NW-A16)/64GB(NW-A17)
対応フォーマットMP3/WMA/ATRAC/ATRAC Advanced Lossless/リニアPCM(WAV)/AAC/HE-AAC/FLAC/Apple Lossless/AIFF
ディスプレイ2.2型、TFTカラー液晶、QVGA(320×240ドット)
Bluetooth・ 通信方式 : Bluetooth標準規格 Ver 2.1+EDR
・ 使用周波数帯域 : 2.4 GHz帯 (2.4000 GHz – 2.4835 GHz)
・ 変調方式 : FHSS
・ 対応Bluetoothプロファイル
A2DP (Advanced Audio Distribution Profile)
AVRCP (Audio Video Remote Control Profile)
OPP (Object Push Profile)
・ 対応コーデック : SBC / aptX
FMラジオ対応(76.0MHz-108.0MHz)
デジタルアンプS-Master HX
DSEEDSEE HX
ノイズキャンセリング機能●デジタルノイズキャンセリング機能対応
環境選択:フルオート/電車・バス/航空機/室内
入力切替(ノーマルモード/外部入力モード/サイレントモード)
ヘッドホン実用最大出力(JEITA 16Ω/mW)10mW+10mW
microSDSD/SDHC/SDXC対応
最大外形寸法(幅×高さ×奥行/mm)約44.4×約109.1×約9.1mm
質量(g)約66g

本体

正面です。上の3分の2が液晶ディスプレイ、下がコントローラーとなっています。

続きを読む [分解] ソニー ウォークマン NW-A16

[レビュー] 磁気研究所 カセットテープ HD-90CT1J-G

今回は、磁気研究所が2021年10月に発売した日本製のカセットテープ“HD-90CT1J-G”を紹介します。

公式サイト

最初に

このカセットテープは、2020年9月末に撤退した東京電化の設備を譲り受け、2021年10月から茨城県の磁気研究所の事業所で生産されているものになります。

日本ビクターと東京電化でカセットテープの制作に携わってきたエンジニアが就任しているため、今回のテープは中国製のものとは違うと思われますがどうでしょう?
結果は最後に記載してあります。

こちらの動画の24秒頃に使用しているパンケーキとシェル(ハーフ)の原産国が記載されています。

パンケーキ品質タイプ
米国 60分、90分最高タイプ2
フランス 60分、90分最高タイプ1
中国 10分、20分、60分、90分音楽タイプ1
中国 10分、20分、60分、90分会話タイプ1
上記動画より引用

※フランス製のものはRTM社製のものになります。また、米国製のタイプ2はNAC社製のものになります。

製品名原産国備考
CZERO シェルイタリア、中国ハーフ
プラスチックケースイタリア、香港、中国
上記動画より引用

ケース・インデックスカード

まずはケースです。透明の厚型ケースが使用されています。

続きを読む [レビュー] 磁気研究所 カセットテープ HD-90CT1J-G

ダイソー Bluetoothスピーカー SR9910の改造

今回は、ダイソーにて税込550円で販売されているBluetoothスピーカーの“SR9910”にボリュームを付ける改造を行いました。

【警告】
この製品は無線モジュールが内蔵されています。分解した場合技適が無効になるのでBluetoothが使用できなくなります。
また、分解したことによって故障や事故が発生した場合、管理人は責任を負いません。

外箱

まずは外箱です。Bluetoothの他に、USBメモリやMicroSD(TF)カードに対応しています。

続きを読む ダイソー Bluetoothスピーカー SR9910の改造

[分解] ケンウッド デジタルオーディオプレーヤー MG-G708

今回は、ケンウッドが2011年10月に発売したデジタルオーディオプレーヤーの“MG-G708”を分解してみました。

関連記事

【注意】
分解したデジタルオーディオプレーヤーは元に戻すことが難しいです。分解する場合は不要なもので行うようお願いします。
また、リチウムイオン電池を内蔵しているので取り扱いを誤ると発火や爆発することがあります。

外観

前面には2インチのTFT液晶と各種操作ボタンが付いています。
〇にlは電源ボタン、上下ボタンは曲送り/戻し、左右ボタンは項目の送り/戻し、中央ボタンは再生/一時停止となっています。
インジケーターLEDはKENWOODロゴのWの上部の▲の色と形になっています。

左右ボタンが曲選択ではないため操作性がやや独特なものとなっています。

続きを読む [分解] ケンウッド デジタルオーディオプレーヤー MG-G708

[レビュー] マクセルカセットテープ UD60FM

今回は、音楽之友社が刊行しているオーディオ誌「stereo」2019年11月号に付録しているマクセルのカセットテープ“UD60FM”を紹介します。

公式サイト

冊子

本屋で探すときは下の表紙のものを探してみてください。

左上に赤字で
◎特別付録◎
カセットテープ
マクセル
UD60FM
とイラストが書かれています。

続きを読む [レビュー] マクセルカセットテープ UD60FM

CD・DVD・BDのIFPI SID Codeについて

今回は、CD/DVD/BDの“IFPI”番号について調べてみました。

●IFPIとは…

IFPI(International Federation of Phonogram and Videogram Producers)とは、国際的なレコード業界の業界団体である。
CDなどの裏面に「IFPI L232」などの事業者番号が割り当てられており、その番号でプレスメーカーが判別できるようになっています。
(この場合はJVCケンウッド・クリエイティブメディアになる)

今回はIFPI番号とメーカーの関係を調べてみました。

メモリーテック

国内最大手のCDプレスメーカーで、ポニーキャニオンやエイベックスが筆頭株主となっています。
かつての東芝EMIやサンヨーマービックを買収しています。

【ディスクの特徴】

“MT”(Memory-Techの頭文字)の刻印があるので簡単に判別することができます。(一部例外あり)

固有記号一覧
■メモリーテック(工場不明)
LT46、LT47、LT48
■メモリーテック 御殿場工場(旧東芝EMI)
L153、L154、L155、L156、L157、L158
■メモリーテック つくば先端技術センター(旧つくば工場)
L261、L262、L263、L269、L270

ソニー・ミュージックソリューションズ(旧 ソニーDADCジャパン)

メモリーテックに次いで国内2番手のプレスメーカーです。

2019年4月1日にソニー・ミュージックコミュニケーションズがソニーDADCジャパンとジャレードを吸収し、現在のソニー・ミュージックソリューションズとなりました。

【ディスクの特徴】

+を○で囲んだような記号があり、その記号の太くなっているものの数がIFPI番号の下1桁を表しています。以下の写真の場合は5つ太くなっているので“5”を表しています。(IFPI L275
※現行のCDは記号が無くなっているので、IFPI番号で判別する必要があります

固有記号一覧
■ソニー・ミュージックソリューションズ(DVD)
L271
■ソニー・ミュージックソリューションズ(CD)
L272、L273、L274、L275、L276、L277、L278
■ソニー・ミュージックソリューションズ(BD)
L279、L280

JVCケンウッド・クリエイティブメディア

国内3番手のプレスメーカーです。JVCケンウッドのグループ会社です。

【ディスクの特徴】

IFPI番号が他社のものよりも大きく刻印されているので判別がしやすいです。

固有記号一覧
■JVCケンウッド・クリエイティブメディア 横須賀工場(2016/8 大和から移転)
L232、L233、L234、L235、L236、L244、L245

ここまでが現行のプレスメーカーになります。
以下は撤退してしまったプレスメーカーです

オプトロム

2015年9月 経営破綻により撤退
(最後にプレスしたのはLa PomPonの「謎」)
かつてはビーイング系のCDを多く扱っていました。

【ディスクの特徴】

他社のものとは違い、裏面から見ると文字が鏡文字になるのが特徴です。表面から見ると正常なので逆に刻印されています。
また、ロット番号が“OP”(OPtromの頭文字)から始まっています。

固有記号一覧
■オプトロム 本社工場
L302、L303、L304、L305

その他

固有記号一覧
■LZ49:有限会社ミルキーエンターテインメント 沖縄工場

IFPI SID CODEを調べた感想

音質的にはビクター>ソニー>メモリーテックのように思いますが、大きな違いはありません。むしろマスタリングの質が重要になります。

今回は以下のサイトを参考にしました

http://www.spatiality.jp/articles/cd CDもプレスで選ぶ時代に(リンク切れ)

海外のIFPI対応表は

今回は以上です。

[スピーカー] CREATIVE D100の改造

今回は、CREATIVEのBlueToothスピーカー「D100」を改造しました。

※分解や改造をするとメーカー保障を受けることができなくなります。そのため、真似した場合に故障が発生しても当ブログ管理人は責任を負いません。

関連記事には以下から移動できます

分解方法

まずはスピーカーネットを取り外します。

外し方は、隙間にマイナスドライバーを入れ、てこの原理で外していきます。中心付近がホットボンドで固定されているので、若干力を強く入れないと外れないことがあります。

続きを読む [スピーカー] CREATIVE D100の改造